ベッドの下を有効活用しよう

着用しない服を入れよう

たくさんの服があると、タンスやクローゼットに全て収納することはできないでしょう。
ベッドの下に空いているスペースがあるなら、そこに収納するのが良い方法です。
箱や袋に、今の時期に着ない服を入れておきましょう。
大きな箱を使うと、服はたくさん入りますがベッドの下に収納できなくなってしまいます。
布製の袋や、布団圧縮袋を使うと良いでしょう。

それなら服をたくさん収納してもたいらになるので、狭い
ベッドの下でも収納できると思います。
タンスやクローゼットの中も綺麗に整頓できるので、着替える時に早く着用したい服が見つかるでしょう。
寝室にも空いているスペースはあるので、うまく活用してください。
工夫して、収納することを心がけましょう。

オモチャなどを収納する

子供が昔使っていたオモチャを、まだ保管している家庭があると思います。
今は使わないものでも、思い出が詰まっているので簡単に捨てられないでしょう。
ベッドの下に、オモチャも収納すると良いですね。
場所を取らないので、たくさんのオモチャがあっても大丈夫です。
オモチャの他にも、趣味のものなどを収納しても良いと思います。

意外と広いスペースが空いているので、何でも収納できるでしょう。
布製の袋や布団圧縮袋を使うことで、ホコリがつくことを防げます。
たまにベッドの下を掃除したくなる時があるでしょうが、袋を出して掃除すれば良いだけなので簡単です。
布団圧縮袋なら、中身が見えます。
ですから何を収納していたのか、すぐわかるでしょう。


このコラムをシェアする